スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷えやすい女性のからだ

私も激しい末端冷え性の持ち主ですが、
寒がりの女性、多くいらっしゃると思います。

男性に比べ筋肉の少ない女性はどうしても体感温度が低い!
OL時代にはよく暑がる男性社員と冷房の温度でもめていました。

筋肉には、熱をつくりだすという力があり、
逆に脂肪は熱を遮断するため体は冷えるといわれています。

体の中で手足の他に、いつもある特定の場所が冷えている、
例えば、おなかやお尻など。
それはその場所に脂肪がたまっている証かもしれません。

ちなみに私は、お尻がいつも冷えています・・。

というのはおいておいて、
筋肉量が少なく体の構造で脂肪をためやすい女性が冷えるのは
女性として生まれてきた以上、立ち向かわないといけない試練かもしれません。

でも、少しでも冷えから体を守りたいと思ったらどうすればいいか。
私なりに色々考えて試した結果を報告したいと思います。

少ない筋肉が頑張って貯めた熱を逃がさないようにするのが大事!
と思った私は、なるべく大きい筋肉を暖めることにしました。

薄手の腹巻などはかなり有効でした。
最近はお洒落な腹巻も出回ってますし、
ローライズジーンズ対策にもなります。。

オフィスなどではひざ掛けをかけている方もいると思いますが、
それでも足が冷える人。
(私がそうでした)
ひざ掛けの下にカイロを忍ばせて太ももを暖めると体全体が温まりました。
(カイロを当てるのは左足からが有効です)

人それぞれ、冷えと戦っている人は多いと思いますが、
私もその一人です。

一緒に頑張りたいですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ナンモ

Author:ナンモ
千葉市美浜区にある
整体&リフレサロン
南雲(ナンモ)のブログです。
他愛のない日々のこと、
お客様の声などの発信です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。